ご訪問ありがとうございます。
京都 aurora sweetの新作のお菓子や出店情報を
掲載しています。
よろしくお願いします。


aurora sweetのお菓子は、小麦やバターなど素材の味を
楽しんでいただけるよう厳選した材料選びを心がけています。
スコーンは、よつ葉発酵バターをはじめ、小麦は5種類の小麦を
それぞれのスコーンの個性を出す為に
少しづつ割合を変えて焼き上げています。
タルトは、旬の果物などをふんだんに使い、素材の美味しさを活かし
オーロラスイートのタルトスタイルでお楽しみいただけます。

その他材料や産地などに関するご質問などがございましたら、
ご遠慮なくお尋ね下さいませ。
大量にお買い上げいただくお客様は、お手数ですが
ご予約をお願いしております。
以前に店頭でお買い上げいただきましたお客様に限りまして、
発送なども行っております。
お問い合わせの上、どうぞご利用下さいませ。
よろしくお願い申し上げます。
お問い合わせ先
aurorasweet88☆gmail.com
☆印を@に変えてお送りくださいませ。





*aurora sweetのお菓子が買える場所

・ござれ市「甘夏ハウス」
(毎月第二日曜日 11時〜17時)
・オーロラ喫茶室「甘夏ハウス」
(月一回月末に近い月曜日日時未定)

京都市左京区浄土寺下南田町68
最寄りバス停 浄土寺(系統5 17 32 203 204)
 
・オーロラスイートの一日喫茶室「ぱんとごはんの店AOW」
( 毎週水曜日 11時半〜18時
月一回日曜日 11時半〜17時 月初めにSNSでお知らせしています)
いづれも売り切れ次第閉店させていただいてります)
京都市左京区一乗寺払殿町12-17
最寄り駅 叡山電車 一乗寺
最寄りバス停 一乗寺高槻町(系統31)
高野(系統206)
http://t.co/U2QaooWGv6
          
...and more


お問い合わせ下さったお客様へ。
イベント、喫茶室の前日や当日などは、仕込みや接客の都合上
メールやメッセージのチェックが出来ない為、
メールやSNSなどにお返事出来ない場合がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。



 




*aurora sweetのお菓子を支えてくれている
やさしい素材達*
・国産小麦 ドルチェ、クーヘン、キタノカオリ
・江別製粉 全粒粉、石臼挽き全粒粉(キタノカオリ、臼夢)
・よつ葉発酵バター   
・よつ葉牛乳 
・てんさい糖
・きび砂糖       
・沖縄シママース
・京都府産さくら卵       
・菜たね一番搾り
・トランスファットフリーショートニング
・アルミニウムフリーベーキングパウダー
・有機オートミール


                       
など...
LINK

2016年06月14日

New world towers観てきました

2929AB5D-BD07-45BD-A049-76018AEAF355.jpg

blurのドキュメンタリー映画を観てきました。
blurと出会ってから、かれこれ20年余り。
私がイギリスオタクになったのも、このバンドとの出会いによってと言っても過言ではないでしょう。
思春期に影響を受けたものというのは、本当にしつこいくらい良くも悪くも人生に付きまとう。
今まで、趣味と仕事は切り離して考えていた私でありましたが、このイギリス狂がここ5年くらい今までにない猛威を振るい、結果今までやってきた菓子作りとイギリス狂が合体し、現在のブリティッシュスタイルの菓子作りへと至っているのであります。
これは、私がイギリス好きだからイギリスのモノが好きになるのか、イギリスのモノが好きだからイギリスが好きなのかは今となっては判断しきれないのですが、まぁもうそんな事はもうどっちでもよくて、なんしか興味惹かれるものの80%くらいは不思議なくらいグレートブリテンに関わる事ばかりなのです。

なので極端な話、私がこのblurというバンドに出会ってなければ、おそらくaurora sweetのスコーンも出来上がってなかっただろうし、今のスタイルとなったこの状態が私にとってあまりにも自然な事過ぎて、自分でも正直驚いています。

映画の内容は全くもって書いていませんが(笑)、この映画を観ていろんな事を考えました。
今後4人がどんか方向に進んで行くのだろうか。
そして、私もblurと共に何処へ向かうのか。

まぁでも、私がイギリスオタクである限り、まだまだ知りたい事は山ほどあるので、飽きない限りはやり続ける事でしょう。

これだけblurが好きでも、まだ本国では観た事がないので、今後の小さな夢としては、blurを観にイギリスに行きたいと思います。
そしてまた次のイギリスで、新しい自分に会える事を楽しみにしている今日この頃です。

久しぶりにブログに日記を書きました。

最後までお付き合いありがとうございました。





posted by mutuco at 16:31| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438982716

この記事へのトラックバック